HOME > natural science Laboratory > ものづくり講座 > ものづくり講座 授業日誌 > 基礎編

【2008.06.10】
はんだ付けマスター2

文責:佐瀬 一弥 (2008年6月12日) カテゴリ:基礎編(351)

今日の目的

前回習得した半田ごての技術をつかって、思ったとおりの電子回路を作れるようになることを目指します。また、回路図をしっかり読めるようになって、トラブルシューティングの基礎を身につけます。


授業構成と授業の様子

前回作った回路を回路図であらわします。うまく動作しなかった理由も回路図との対応をしっかり理解して解決します。今回は、スイッチをOFFにするとLEDが光り、ONにすると消えるようになってしまった回路を回路図にして考え、原因をつきとめました。 自分で自由にLEDを光らせる回路図をつくり、その回路を実際に作ります。うまく動かなかった回路も回路図にしてどこをなおせばよいか自分で考えます


次回の講義

電圧とは何かを考え、電圧を測る練習をします。



タグ: ,

▲このページのトップNPO法人 natural science トップ

▲このページのトップNPO法人 natural science トップ