TOP > Report > 体験型自然科学の教室

体験型自然科学の教室
Report

第10回体験型自然科学の教室「雪の教室」
かがくしゃのちょうせんじょう

実験テーマ4 かがくしゃのちょうせんじょう

今では科学的な事実も、はじめは、ふとした疑問から生まれています。
「かがくしゃ」は、自然現象に対して、不思議に思うことからはじまります。
今でもわかっていないことは、実は、たくさんあるのです。
natural scienceでは、かがくしゃが不思議に思ったことを実験して、
自然現象に挑戦しています。みんなも一緒に、自然に挑戦してみよう。

つららと霜柱を人工的につくってみよう!

自然現象を理解するためのひとつの方法に、人工的に自然現象を再現する
方法があります。なぜその自然現象が起こっているか仮説を立て、
それを実証することを通して、仮説を検証する方法です。
林かがくしゃは、「つららと霜柱を、自然よりもはやくつくるには、そもそもどうすればいいだろう?」
と考え、実験装置をつくって確かめました。

写真上:つららを人工的につくる装置
写真下:霜柱を人工的につくる装置

詳しくは、林かがくしゃのページ をご覧下さい。

冬の蜃気楼(しんきろう)をつくってみよう!

夏の暑い日、水がないはずの道路で、水たまりがあるような現象を見たことはありませんか?大野かがくしゃ曰く、この現象は、熱くなった地面と空気の温度差によって起こる「蜃気楼(しんきろう)」現象なのだとか。
そこで大野かがくしゃは考えました。「温度差がポイントならば、逆に、すごく冷たいドライアイスと空気の温度差でも、蜃気楼が見えるのではなかろうか」。

そこで大野かがくしゃは、冬に蜃気楼をつくることに挑戦。
詳しくは、大野かがくしゃのページ をご覧下さい。


いろいろな液体を凍らせてみよう!

普段なかなか見ることのない「液体が凍っていく様子」を観察することに挑戦した、永関かがくしゃ。

詳しくは、永関かがくしゃのページ をご覧下さい。


夏の野菜と冬の野菜、土の中で育つ野菜と地上で育つ野菜、どっちが寒さに強いのだろう!?
実際に比べてみたい!ということで、福島かがくしゃは、
野菜の「体液」がどれだけ寒さに強いかを、比較する実験を行いました。

詳しくは、福島かがくしゃのページ をご覧下さい。




NPO法人 natural science

Report 活動報告

Category カテゴリ



Warning: include(): http:// wrapper is disabled in the server configuration by allow_url_include=0 in /home/xsvx1015071/natural-science.or.jp/public_html/report/taiken-class/20080224141231.php on line 407

Warning: include(http://www.natural-science.or.jp/log/all_latest.data): failed to open stream: no suitable wrapper could be found in /home/xsvx1015071/natural-science.or.jp/public_html/report/taiken-class/20080224141231.php on line 407

Warning: include(): Failed opening 'http://www.natural-science.or.jp/log/all_latest.data' for inclusion (include_path='.:/opt/php-7.0.33-webp/data/pear') in /home/xsvx1015071/natural-science.or.jp/public_html/report/taiken-class/20080224141231.php on line 407