HOME > natural science Laboratory > ものづくり講座 > ものづくり講座 授業日誌 > 体験編

【2009.02.13】
はじめての電子工作

文責:八重樫 和之 (2009年2月13日) カテゴリ:体験編(180)

今日から5人の新メンバーが加わり体験編に挑戦です。オリジナルのデジタルオルゴール製作を目指します。 第一回目の今日は、電気回路製作の基本であるはんだづけの練習を行いました。 電子工作では基板にはんだという鉛とすずの合金を溶かして電子部品をつけていきます。このはんだをで電子部品を取り付けていくのがはんだづけです。 まずは基板にはんだをつける練習、そしてはんだをできるだけ速くつけるはんだづけ競争を行います。 ある程度はんだづけが慣れてきたらLED(発光ダイオード)を光らせる回路の製作を行いました。 電子部品の向きが逆であったり、部品がつながっていなかったりとそれぞれ問題点がありました。 しかし互いに教えあうことで全員がそれぞれLEDを点灯させる電気回路を作りました。 次回はデジタルオルゴールの本体の製作に取り掛かります。

yattemiyou090213.gif



タグ: ,

▲このページのトップNPO法人 natural science トップ

関連記事

体験編







▲このページのトップNPO法人 natural science トップ