HOME > natural science Laboratory > ものづくり講座 > ものづくり講座 授業日誌 > 体験編

【09.03.05】
デジタル電光掲示板を作ろう:4

文責:結城 麻衣 (2009年3月 5日) カテゴリ:体験編(180)

 今日は、デジタル電光掲示板のメインのLEDの部分の作成で、トランジスタと抵抗をつけ、LEDのはんだ付けまで終了しました。本来は、5x5のLEDで文字を表示させますが、まずは3x3のLEDでマイコンを使って光らせてみて、できたら5x5に増設して、文字を光らせるということになりました。3x3でLEDを設置してみましたが、S々木くん(ものづくり講座4回目,2年生)は、並べたもののLEDの+と-が2,3個間違っていました。ここで+と-を混合させてしまうと、電流が流れず、光らなくなってしまいます。なので、はんだをつける前に、差し込むだけでチェックしながらはんだをつけました。
 S々木くんは順調に進んでいて、私がトランジスタのはんだ付けでどうすればいいかわからなかったので聞いてみたところ、トランジスタの着ける位置や、向きなど細かく教えてくれました。このことから、ただ言われたままにやっているわけではなく、理解しているんだなと感じました。「わからない」と言われて教えるだけではなく、逆にこっちから問いかけてみることで、理解しているかどうかということがわかるんだなと思いました。

来週は、はんだ付けしたLEDの回路をつなげていきます。

yuki090305_1.gif


▲このページのトップNPO法人 natural science トップ

関連記事

体験編







▲このページのトップNPO法人 natural science トップ