HOME > natural science Laboratory > ものづくり講座 > ものづくり講座 授業日誌 > 体験編

【2009.06.04】
オルゴールのスピーカーを修理しよう!!

文責:八重樫 和之 (2009年6月 5日) カテゴリ:体験編(180)

M川さん(小学校4年生,6回目)。前回はメロディプログラミング,オルゴール回路の補強を行いました。 これでオルゴール完成!!しかし、なぜか音が鳴りません。 改めて回路をよく見るとスピーカー本体から1本黒い線が出ています。どうやらスピーカーの故障のようです。 デジタルオルゴールで使っているスピーカーは圧電スピーカーという種類です。 これはマイコンから電気信号を送り、圧電体を歪ませることで音を出しています。 今回の音が鳴らないという原因は圧電体の片方の配線が取れていることです。 そこで、スピーカーを分解し、黒い線の被膜を取り改めてスピーカーに取り付けました。 こうして、デジタルオルゴールを無事完成させ、体験編合格です。 次回は基礎編、トランジスタ、コンデンサの使い方を学びましょう。

yattemiyou_090604-1.gif



タグ: ,

▲このページのトップNPO法人 natural science トップ

関連記事

体験編







▲このページのトップNPO法人 natural science トップ