HOME > natural science Laboratory > コンピュータ・シミュレーション講座 > TIPS 集

OpenGLでgifアニメまでのメモ

文責:遠藤 理平 (2009年10月 9日) カテゴリ:TIPS 集(95)

1.ウインドウの内容をビットマップファイルへ出力

つきのサイトのスクリプトを利用させてもらう
Akita National College of Technology Yamamoto's Laboratory
gl_screenshot.h → ダウンロード
gl_screenshot.cpp → ダウンロード

注意

当環境 VisualC++2008 ExpressEdition の場合、
「'exit' : 再定義 ; __declspec(noreturn) が異なります。」
とエラーが発生したため、以下のように「glut.h」のインクルードの前に、「stdlib.h」をインクルードすることで解決。

#include <stdlib.h>
#include <GL/glut.h>

ソース

以下のソースを任意の場所に置く。

gl_screenshot gs;
gs.screenshot("output.bmp", 24); //引数:ファイル名, 1ピクセルあたりのビット数

アニメーションにすることを想定しているので、出力ファイル名を連続的に変えてbmp形式に保存する。
00001.bmp
00002.bmp
・・・

2.ビットマップファイルをつなぎ合わせて、gifアニメを作る

bmp形式ファイルから直gifアニメを作ることができるフリーソフトを利用する。
フリーのGIF/MNG-LC アニメーション作成ソフト Giam ダウンロードのページ('08 9/22 更新)
使い方はすごく簡単なので割愛。
先に作っておいたbmpファイルをドラックして入れることで、gifアニメを作ることができる。

作成例



▲このページのトップNPO法人 natural science トップ

▲このページのトップNPO法人 natural science トップ