HOME > natural science Laboratory > ものづくり講座 > ものづくり講座 授業日誌 > 基礎編

【2009.10.16】
整流回路。作り直し回数5回、完成へ

文責:八重樫 和之 (2009年10月16日) カテゴリ:基礎編(351)

整流回路を製作中のH井君(小学校5年生,ものづくり講座2ヶ月)。 H井君は失敗した場合、原因を見つけ、すぐに何度を作り直していきました。 整流回路は5個のLEDを用いて交流電源を直流電源へ変換する回路です。 LEDが多いため、極性の間違いが多くなりがちなのが特徴です。 回路図を読んだ際、LEDの極性間違えたり、基板にはんだ付けする際にLEDの極性を間違うなどです。 何度も製作しては光らないLEDを見つけ、つくりなおしていくH井くん。 5回目の整流回路を完成させる頃には、回路図の読み方、回路の作り方を完璧にマスターすることができました。 次回はパソコンの使い方とプログラミングについて学びましょう!!

yattemiyou_091016-2.gif



タグ: ,

▲このページのトップNPO法人 natural science トップ

▲このページのトップNPO法人 natural science トップ