HOME > natural science Laboratory > ものづくり講座 > ものづくり講座 授業日誌 > 基礎編

【2011.03.01】
ドリルで学んだ技術でトラブルシューティング

文責:八重樫 和之 (2011年3月 1日) カテゴリ:基礎編(351)

デジタルオルゴールを製作中のS井くん(科学講座5ヶ月,小学校4年生). 今回はハードウェアを完成させソフトウェアに入りました. ハードウェア製作の中でS井くんがつまずいたのは電源部分でした. スイッチを入れてもONになったことを知らせるLEDが光りません. しかし,毎週講座の開始時にLEDを点灯させる回路を作るドリルを行っているため, 簡単に原因を突き止め解決することができました. 毎週のドリルの積み重ねは,正確に回路を作る技術力を身につけるだけでなく, トラブルシューティングを行えるだけの基礎固めにもなります. これからも基礎固めをしっかり行っていきましょう!

yattemiyou_20110301.gif



▲このページのトップNPO法人 natural science トップ

▲このページのトップNPO法人 natural science トップ