HOME > TOPICS

natural scienceの学生講師がNHK「サンドウィッチマンの東北酒場で逢いましょう 若者のアイデア」に出演します(12月1日放送予定)

文責:大草 芳江 (2019年11月25日) カテゴリ:TOPICS(50)

NPO法人natural science では、知的好奇心を原動力に、自らのアイデアを形にする科学的な基礎力と創造力を身につけるための小学生から大学生向けの講座『natural science 科学・技術講座』を2008年から開発・実施しています(※1)。

本講座を長らく受講し、現在は学生講師として受講生の指導にあたりながら、自らもアイデアを形にして「国際イノベーションコンテスト」等の世界大会に毎年のように出場している(※2)、佐々木洋輔(東北学院大学工学部3年)と高橋佑生(東北大学工学部4年)の2名が、NHK「サンドウィッチマンの東北酒場で逢いましょう」に「アイデアあふれる製品を作り出す東北の若者」として招かれて出演します。番組では、傘型気象観測機器「カサダス」(※3)を始めとする、これまで彼らが開発した作品をご紹介します。放送予定日は、2019年12月1日(日)午前10:05~10:53(48分)です。ご興味のある方はぜひご覧ください。

☆=》 NHK番組紹介ページはこちら

20191125-1.jpg 【写真】東京にある東北の食材を使った絶品料理を提供する飲食店を舞台に、アイデアあふれる製品を作り出す東北の若者を招くトークバラエティー「サンドウィッチマンの東北酒場で逢いましょう」。

20191125-1.jpg 【写真】司会のサンドウィッチマンさん(写真右)とゲストのマギー審司さん(写真左)と一緒に記念撮影する、NPO法人 natural science の佐々木洋輔(写真中央)と高橋佑生の2名。

※1 natural science 科学・技術講座
 NPO法人natural science が開発・提供する、価値創造時代に求められる知的好奇心と科学的思考力を養うアクティブラーニング型の講座群で、ものづくり、アルゴリズム、Webテクノロジー、IoTアプリ、物理シミュレーションを学ぶ講座からなる。受講生たちは自らのアイディアを形にして様々なコンテストに挑戦している。
https://www.science-and-technology.net/

※2 国際イノベーションコンテスト(iCAN)
 各種センサー(MEMSデバイス)を用いたアプリケーション(試作機)を提案し、そのアイディアを競い合う学生向けの国際コンテスト。これまでのnatural science からのiCAN世界大会出場は、iCAN'19世界大会第3等、iCAN'17世界大会第1位・第3位、iCAN'15世界大会第1位、iCAN'13世界大会第3位等の実績がある。

※3 傘型気象観測機「カサダス」
 従来の高価で大型な気象観測機を用いず、安価で小型なセンサーを用いて、傘で雨量や風速を推定できるIoTアプリ。傘型の観測点を増やすことにより、ゲリラ豪雨など局所的災害の予測に役立てようというのがねらい。「国際イノベーションコンテスト2019」国内予選第3位入賞作品。
http://www.natural-science.or.jp/article/20190514081316.php



▲このページのトップNPO法人 natural science トップ

関連記事

TOPICS







▲このページのトップNPO法人 natural science トップ