HOME > natural science Laboratory > 成果発表

文部科学省科学研究費補助金 特定領域「移動知」

文責:林 叔克 (2008年10月17日) カテゴリ:成果発表(1)

文部科学省科学研究費補助金 特定領域「移動知」の研究報告会にて発表いたします。

移動知とは?

動物は,様々な環境において適応的に行動することができる.この適応的行動能力は,脳疾患によって損なわれることが知られているが,そのメカニズムはほとんど明らかになっていない.本特定領域では,このような適応的行動能力を,動くことで生じる身体,脳,環境の動的な相互作用によって発現されるものと捕らえ,「移動知」と呼んでいる.

特定領域とは?

「特定領域研究」は、我が国の学術研究の水準向上・強化につながる研究領域、地球規模での取り組みが必要な研究領域、社会的要請の特に強い研究領域を特定して、一定期間、研究の進展等に応じて機動的に推進し、当該研究領域の研究を格段に発展させることを目的とするものです。

特定領域「移動知」にて、今年の4月から行っているヒトの認識の研究の発表を林が行います。

講演者 林叔克   
題目  「追従運動におけるリズム生成の条件」

日時:11/6(木)13:00-11/7(金)16:00 
会場:国立情報学研究所(学術総合センター)12階 1208 会議室



▲このページのトップNPO法人 natural science トップ

▲このページのトップNPO法人 natural science トップ