HOME > natural science Laboratory > ものづくり講座

【2011.02.11】
新しい機能

文責:小林 玲仁 (2011年2月10日) カテゴリ:ものづくり講座(38)ものづくり講座 授業日誌(19)

電子工作は目的のものを作るだけでなく、自分知識を活用して新たな機能を付け加えるの醍醐味の一つです。
今回S君は三色LEDライトを作成しました。しかし、赤色のLEDだけ壊れてしまいました。二回三色LEDをつかって試しましたが両方赤色が付きません。
そこでSくんは赤色はあきらめて二つのLEDを組み合わた新たな機能を考えました。スイッチを押すと一方の緑ともう一方の青が光るもので、ホワイトボードに回路図をかいて考えました。さらに、スイッチで緑色だけをつける機能も付けたくなりました。そこで、基本のLED点灯回路を思い出しホワイトボードに回路を付け加え実際に作成しました。
回路の知識をもとに、自分で工夫することが出来ました。理解が出来ると思いついたことをどんどん実現でき、どんどん電子工作が楽しくなって行きます。 この調子で頑張って、もっとものづくりを楽しみましょう。


kobayashi20110210.jpg


▲このページのトップNPO法人 natural science トップ

関連記事

ものづくり講座







ものづくり講座 授業日誌

▲このページのトップNPO法人 natural science トップ