HOME > natural science Laboratory > ものづくり講座 > ものづくり講座 授業日誌 > 応用編

【2009.08.27】
マイコンプログラミングでロボットを動かそう!!

文責:八重樫 和之 (2009年8月27日) カテゴリ:応用編(156)

モータードライバの配線を直し、ロボットのモーターを制御するH田さん(ものづくり講座10ヶ月,小学校5年生)。 今回はロボットの起動チェックです。モーターにつながる、マイコンの4本のPINそれぞれの電圧を制御します。 そして、モーターの回転方向を決めて前進や後退などの命令をプログラミングします。 まずは、マイコンボードのLEDの点滅パターンから電圧の制御するパターンを作ります。 次にそのマイコンをロボットに装着し、モーターの回転パターンをチェックしていきました。 H田さんのロボットでは、片側のモーターは回るのですがもう一方のモーターが回りませんでした。 どうやら電気回路の部分に問題がありそうです。 次回はロボットの回路のトラブルシューティングを行いロボットの両輪を制御しましょう!!

yattemiyou_090827.gif



タグ: ,

▲このページのトップNPO法人 natural science トップ

▲このページのトップNPO法人 natural science トップ