HOME > natural science Laboratory > ものづくり講座 > ものづくり講座 授業日誌 > 応用編

【2009.10.09】
原因はモータードライバ回路!!

文責:八重樫 和之 (2009年10月 9日) カテゴリ:応用編(156)

ロボットの足を製作中のS君(ものづくり講座8ヶ月,小学校5年生)。 前回までの問題点は片側のモーターが回らないことでした。 マイコンの回路までは正常に動作していることがわかっていました。 そこで、プログラミングのミスと、モータードライバの回路、モーターへの配線をそれぞれ確認していきました。 プログラミングについてはマイコン学習ボードで試し、問題がないことを確認。モーターへの配線も問題ありませんでした。 そして、テスターで通電を確認していくと、マイコンとモータードライバの接続部分の一部がショートしていました。 わずかにハンダがつながっていたため、気づかなかったようです。 ここを修正すると、無事ロボットの両輪が回りだしました!! 次週からマイコンプログラミングによるモータ制御に入りましょう!!

yattemiyou091009.gif



タグ: ,

▲このページのトップNPO法人 natural science トップ

▲このページのトップNPO法人 natural science トップ