HOME > natural science Laboratory > ものづくり講座 > ものづくり講座 授業日誌 > 応用編

【2010.10.8】
自分のアイデアを作品にする

文責:佐瀬 一弥 (2010年10月 8日) カテゴリ:応用編(156)

S宙くん(ものづくり講座2年、小学6年生)は、デジタル花火を作っています。
デジタル花火はLEDを花火のように配置して、マイコンを使って光らせるパターンを決めるというものです。
教科書では、丸く広がっていく花火の例をあげていますが、 ものづくり講座のベテランのS宙くんは自分で考えたLEDの並べ方でLEDを配置しています。 部品の配置や配線はまねして作るだけでも大変です。 自分のアイデアを作品にするのは難易度が高いことですが、 それに挑戦してみることはすばらしいことです。
ものづくり講座では、生徒が自分のアイデアを作品にできるような機会をもっと作っていきたいと思います。


工夫したLEDの配置



▲このページのトップNPO法人 natural science トップ

▲このページのトップNPO法人 natural science トップ