TOP > n.s.研究所 > 2009年1月

2009年1月

報告リスト(全て)

少数の働きアリによる行動解析とモデル化~トゲオオハリアリの行動解析~ 2009.01.18

文責:結城 麻衣   カテゴリ:報告少数の働きアリによる行動解析とモデル化計測自動制御学会東北支部(2008.12)

計測自動制御学会 発表 2008年12月19日に東北学院大学多賀城キャンパスに手行われた、計測自動制御学会にて『少数の働きアリが示す行動解析とモデル化~トゲオオハリアリの行動解析~』について発表してきました。 1.はじめに 私たちの身の回り... [詳細]


ヒトの視覚情報処理に 基づいた運動制御 ~やわらかな運動制御系の構築~ 2009.01.08

文責:佐瀬 一弥   カテゴリ:ヒトの視覚情報処理にもとづいた運動制御計測自動制御学会東北支部(2008.12)

2008年12月19日(金)、 計測自動制御学会 東北支部 第247回研究集会にて 発表した内容をまとめます。 背景 近年さかんにおこなわれている脳科学は、神経細胞の発火を基本原理として脳活動の解明に迫っています。しかし、... [詳細]


トゲオオハリアリの女王が示すパトロール行動解析とモデル化 2009.01.07

文責:八重樫 和之   カテゴリ:トゲオオハリアリの女王が示すパトロール行動解析とモデル化計測自動制御学会東北支部(2008.12)

計測自動制御学会 東北支部 第247回研究集会(2008.12.19) 247-9 トゲオオハリアリの女王が示すパトロール行動解析とモデル化    ○八重樫和之(東北大学 / NPO法人natural science)、林... [詳細]


ヒトの運動制御におけるリズム生成のメカニズム 2009.01.02

文責:田村 友里恵   カテゴリ:ヒトの運動制御におけるリズム生成の必要性計測自動制御学会東北支部(2008.12)

背景 研究の大きな目的は、ヒトの認識を明らかにすることである。 ヒトの認識とは何か。 まず、われわれ人間は外界から五感を通して刺激を受ける。 そして、その刺激に対して、何らかの反応がある。 いま、五感のなかでも特に視覚について考えてみる。 ... [詳細]


日誌リスト(全て)

その他(全て)



n.s.研究所

About n.s.研究所

Activity 活動予定

Thema 研究テーマ

単細胞生物の行動に関する研究

多細胞生物の行動に関する研究

社会性昆虫の行動に関する研究

人の認識に関する研究

環境に関する研究

Thema 開発テーマ

ロボットの開発

作ってみた

Lecture 講義

コンピュータ・サイエンス講座

マイコン・サイエンス講座

Library ライブラリ

LabVIEWを使った物理数学集

VisualC++

Report 報告

学会等での発表

論文発表

その他の報告